2015年01月25日

碧雲路界隈の街並み

新たな職場で一ヶ月くらい経った。
残業する日も出てきて、仕事をやった気分になる日も出てきた。
人間関係は、まだまだ慎重に自重していきたい。というか今回の職場はずっとこういう感じで仕事だけやって帰るつきあいがいいような気がする。女性が多いし。

今住んでいる地区の南には、こじゃれた街並みが広がっているので、それを少し紹介する。
内環路の外で上海中心部からは7〜8キロ離れているが、こんな中途半端な場所に突如あるのだ。

P1050433.jpg
楊高中路。今工事中。
地下鉄14号線のトンネルを掘っているところらしい。全線開通するのは2020年らしいので、まだ大分先。

P1050454.jpg
碧雲路界隈。楊高中路の南側にある。
この辺は欧米人の居住地区になっているようで、街並みがそっちの人向けになってる。日本人は見かけない。

P1050449.jpg
街路標識もおしゃれ。

P1050439.jpg
藍槍魚西餐庁。蘇州園区にあったのと同じチェーンかな。

P1050456.jpg
おなじみのカルフール。近くていいんだけど、週末になるといつも満車。
外国人がたくさん住むので、外国人向けの食料品も多めだ。ハーブ類がちゃんとある。吉野家やバーガーキングがあるのもよい。

P1050436.jpg
カルフールの北側にはDECATHLONもある。

P1050444.jpg
そのすぐ隣になる、碧雲体育休閑中心。この中に、スポーツジムとかプールとかがあり、その他外国人向けのスーパーやらレストランも入っている。
このスポーツジムはMegafitというチェーン店で、会費を聞いてみたら、年会費10,800元だった。今のレートだと日本円で20万円ということだから、ものすごく高い。
陸家嘴界隈のスポーツジムでも年間3,000〜4,000元くらいらしい。でもその分人もものすごく多いらしいので、どっちをとるかだ。

P1050441.jpg
スポーツジムの前にはこういう噴水付きの池がある。こういう景色を見ながら優雅にランニングとかをするわけだ。

P1050443.jpg
スターバックス。こういうおしゃれな感じのやつが入っている。
この隣には天然芝のサッカー場がある。使用料がいくらするんだか気になる。

このへんはきれいだが、作られた感じの強い街並みで、蘇州園区を思い出す。
お店が無駄に豪華で無駄に高い気がする。
ラベル:上海
posted by からみもち at 00:00| 上海 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Google Mapでみると、結構緑が多そうなエリアだね。浦東の方が旧市街より公園とか整備されているのだろうか。
DECATHLONってのはスポーツ用品店か何か?
Posted by b_s at 2015年01月28日 18:49
緑が多そうに見えるかもしれないけど、空き地だったり、壁で入れない別荘地だったりして、ちゃんと整備された公園はそんなにないのだ。
DECATHLONはスポーツ洋品店。ヨーロッパのほうではたくさんチェーン展開してるらしいよ。
Posted by からみもち at 2015年02月04日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック